ASDで、暑さ・寒さに弱い!

CE4774A7-4346-46E0-8623-5C4F92E8BA2F.jpeg

こんばんは^ ^ おかゆです。


今日は、以前書いた記事「おもちさんのニガテ(ASD編)」より

③感覚過敏に関する「ニガテ」
(3)暑さ・寒さに弱い


について詳しく書いていきたいと思います。



4E1EF9E2-682F-4CAB-B97D-7BF0D851C9A9.png


最近、本当寒いですよね!

関東はまた雪が降りました。


そんな中、ここ最近のおもちさん(嫁)は

「寒いの、飽きた!
もう冬は終わりでいい!!」

と毎日のように嘆いていますw


でも確かおもちさん、
去年の夏は

「暑いの飽きた!
早く冬来ないかなぁ!」

って言ってた気がしたんだけどなぁ^^;



しかし、よく考えてみれば
発達障害「ASD(自閉症スペクトラム障害)」の特性、
感覚過敏】のせいかもしれません。


おもちさん曰く、
暑さ】によるニガテな部分は…

・ジメジメして、息苦しい。
・汗が大量に出て、肌がベタベタ気持ち悪い。
・生ぬるい風が顔に当たって、気持ち悪い。
・冷房の風が冷たすぎて苦手。
・(あつくて)お風呂の中で毎回パニックになる。




逆に【寒さ】によるニガテな部分は…

・冷たい空気を過敏に感じ過ぎるので、温かい場所から動けなくなってしまう。
・乾燥して痒くなると気になって掻いてしまうので、肌が荒れやすい。
・動きづらい服装が苦手なので、厚着できない。
・暖房の風が熱すぎて苦手。



とのこと。



おもちさんくらい【感覚過敏】があったら、
僕だって夏も冬も苦手になってしまいそうです。

本当に大変なんだなぁ、おもちさん。

(><)




次の記事では、
僕とおもちさんが実践している「夏と冬を乗り切る方法」をご紹介したいと思います^ ^



今日も最後までご覧いただきありがとうございました^ ^


ではまた次回。



おかゆ



人気ブログランキング
↑応援宜しくお願いします^^

この記事へのコメント